ちぐはぐパッチワーク

スローで楽しい日々の暮らし。

宇佐美にある小さな図書館

ここ宇佐美には、「うさみみ まちライブラリー」という小さな私設図書館があります。

 

machi-library.org

 

移住地を検討していた頃に存在を知って、視察の時にも一度訪れました。古い長屋の一角に作られたこの図書館。ガラスの引き戸がレトロでなんともかわいらしく、手作り感あふれる内装にもほっこりします。

 

 

本棚には、伊豆・伊東・宇佐美に関する本をはじめとして、いろんなジャンルの本が所狭しと並んでいます。休憩所としても使われているようでソファやテーブルも置いてあり、本を読みながらちょっと休憩…という使い方ができるのはとてもありがたい(この辺はお店も少なく、屋内で休憩できる場所というのは貴重な存在なのです)。無人で開放されている施設なのだけど、手書きの掲示物や手作りオブジェなんかも飾られていて、どこか人のあたたかみを感じられるホッとする空間です。

 

 

今日は、移住後はじめて訪れてみました。小さな図書館だけれど、改めて見てみると興味深い本がいろいろ並んでる。うーん、どれにしようかな。今日は何か一冊借りてみようと思ってやってきたので、しばし悩む。

 

 

で、今回はコチラの本をお借りしました。食関連の本、好きなんです。

 

 
 
貸出用紙に、本のタイトルや連絡先、返却予定日などを記入してポストに投函する。最近バタバタしていてほとんど本に触れていなかったから、読書の時間が楽しみです。