ちぐはぐパッチワーク

スローで楽しい日々の暮らし。

移住のこと

じめじめしない夏

今日も海まで散歩に行ってきた。梅雨明けの発表はされていないけれど、日差しも気温もすっかり真夏の様相である。暑い。普段はサーファー率が高い海も、今日は海水浴のファミリーで賑わっていた。気持ちよさそう。いいなぁ。 このあたりは海からの照り返しも…

田舎暮らし、電動自転車を買う

移住を検討していた頃、車を買うか買わないかで相当悩みました。田舎暮らしに車は必須。みんな口をそろえたように言いますよね。車がないと仕事にも就けないし買い物も大変、だから必要。 私も車は一人一台持ちがデフォルトな田舎で育ったので、みんなが言う…

山の音に耳をそばだてる

ここに住みはじめてから、外の音に耳を澄ますことが多くなった。山に吹く風と木々のざわめき、雨粒の音、鳥のさえずり。環境音BGMが大変心地よい。もしかしたら東京のマンションでも聞こえていたのかもしれないけど、あの頃は外の音なんて全く気にも留めてい…

ほっこり広場に現れたドクターヘリ

宇佐美の浜辺には、ドクターヘリが離着陸するためのヘリポートがある。楕円形のそのスペースはちょっとステキな感じのタイル張りになっていて、何かのステージに見えなくもない。近くにある「臨時ヘリポート 伊東消防署」と書かれた控えめな看板が目に入らな…

海とワカメとたけのこ

ひさしぶりの海。昨日届いた車椅子で、早速海まで連れて行ってもらいました。ああ、やっぱりここの海好きだなー。いつものお気に入りの場所で、開けた海岸とその奥の山々を眺めてまったりする。 今日はサーファーの人たちがたくさん来ていた。あたたかくなっ…

ラジオは生活の一部です

東京から引っ越してきて、ちょっと不満というかさみしいというか、残念に思っていたことがありました。ラジオ環境についてです。 ここは静岡県。東京(関東エリア)とは違うネットワークなので、聴取可能なラジオ局も異なります。一部、東京とネットしている…

見えていたのに見ていなかったもの

足を悪くしてから気付いたことがありました。バリアフリーについてです。 今の住まいは賃貸で2階建てなのですが、トイレが1階と2階にひとつずつあり、わりとしっかりした立派な手すりが3ヶ所も付いています。お風呂にも、入口のドア付近と洗い場の2ヶ所に手…

宇佐美にある小さな図書館

ここ宇佐美には、「うさみみ まちライブラリー」という小さな私設図書館があります。 machi-library.org 移住地を検討していた頃に存在を知って、視察の時にも一度訪れました。古い長屋の一角に作られたこの図書館。ガラスの引き戸がレトロでなんともかわい…

みかんパラダイスに欠かせぬアイツ

私はみかん、柑橘系のフルーツが好きです。口の奥にキュンとくる甘酸っぱさ、プチプチした粒の歯ごたえ、清々しい香り。それに加えて美容にも健康にも良いというのだから、できることなら毎日でも食べていたい。ただ季節によっては少々お高くなってしまい、…

浜辺にはみかんが転がっている

ここ伊東市には「オレンジビーチ」という浜辺があります。柑橘類が名産物なのでそう名付けられたのでしょう。 そのオレンジビーチからはちょっと離れていますが、私がよく行く宇佐美のビーチはもっとリアルにオレンジビーチです。リアルにって何?って思いま…

お地蔵さん(とその周辺の人)がみんな愛おしい

近所を散策していると、そこかしこでお地蔵さん(道祖神というのかな?)を見かけます。どのお地蔵さんも表情が素朴でやさしくて、手作りの前掛けを着けていたりする。なんとも愛らしくていつもほっこりしてしまう。 こちらは宇佐美留田にいらっしゃるお地蔵…

スローライフな一日はあっという間に終わる

今の住まいに引っ越してきたのが3月1日。移住して早くも一か月が経とうとしています。 会社勤めしていた頃はいつも時間に追われていて、スローライフは憧れの暮らし方でした。のんびり生活していれば一日も長く感じるのかなと思いきや、実際はそんなことない…

ブログはじめました

はじめまして、こんにちは。イクーミィ・ゴールドバーグと申します。40代女性。7歳年上のおじさんとふたり暮らしをしています。 2022年 東京 → 伊豆 に移住。静岡県伊東市宇佐美に引っ越しました。移住で体験したことや感じたこと、日々の暮らしのことなど綴…